敏感肌用化粧品ランキング|目的別の選び方【脱!敏感肌ガイド】

MENU

最近の敏感肌化粧品

従来の敏感肌向け化粧品は、敏感肌「でも」使えるもの、
つまり、低刺激で肌が荒れないということばかりに焦点が当たっていて、
スキンケアの大きな目的である「肌の改善」にはあまり注目されていなかったように思います。
それは「敏感肌でも荒れない」という、いわば「守りの敏感肌化粧品」の時代でした。

 

しかし最近では、肌悩みを改善して、「美肌に導く」という「攻めの敏感肌化粧品」が続々登場しています。

 

そんな優秀な敏感肌化粧品の中から、効果実感の高いものベスト3をご紹介します。

敏感肌化粧品総合ランキング

ディセンシア・アヤナス

敏感肌でもエイジングケアできる!

 

年齢とともに現われるエイジングサインが気にならない人はいませんが、
敏感肌の場合はどうしても低刺激を優先してしまい、積極的なケアに手が出せなかった人も多いはずです。
しかし、実は敏感肌は普通肌に比べて見た目年齢が上に見えてしまいがちという事実があり、それに基づいて作られたのが、このアヤナス。

 

大人の敏感肌のためのスキンケアを生み出したパイオニア的存在です。
外部刺激をブロックしつつ、ぷるんとハリのある肌へ導きます。

 

(用途)エイジングケア・保湿
 
アヤナス公式サイト

オルビス

オルビス・アクアフォース

潤いを「貯めて」みずみずしい肌へ!

 

敏感肌に最も多い症状の一つが乾燥です。
敏感肌は肌のバリア機能が弱く、肌内部の水分が外へ逃げやすいので、どうしても乾燥しがちです。
しかも乾燥すると余計に刺激を受けやすくなってさらに敏感に・・・という悪循環にも。

 

敏感肌のケアにはとにかく保湿が重要ですが、パワフルな保湿力で人気なのがアクアフォースです。
潤いをただ与えるのではなく、肌の中に「貯めこむ」ことで、みずみずしい肌に。
さっぱりとした使用感も心地いいと評判です。

 

(用途)保湿

 

オルビス公式サイト

ディセンシア・サエル

「美白=刺激が強い」の常識にさようなら!

 

美白ケアと言えば、刺激が強いイメージがありますよね。
普通肌の方でも「美白を使うと荒れる、乾燥する」という方も多いと思います。
そんな背景から、敏感肌の方にとって美白化粧品は遠い存在だったかもしれません。
しかしその常識をひっくり返したのがサエルです。

 

敏感肌特有のくすみやシミにアプローチし、「肌が明るくなった」「透明感が出た」という口コミも多い、実力派化粧品です。
「くすみやシミが気になるけれど仕方ない」とあきらめていた方にぜひ試していただきたい1品です。

 

(用途)美白

 

サエル公式サイト